生産者について

 パパイヤ生産者である大城春樹は、以前から沖縄県の伝統健康野菜、青パパイヤに興味があり、特長を調べていたところ、パパイヤ果実には、栄養や酵素が多く含まれることがわかりました。

 ここに注目し、果実販売だけではなく、加工品としてを利用することは出来ないか専門家に相談、試行錯誤の結果、様々な商品を開発。
 香ばしい甘い味のパパイヤ茶の他に、お菓子や石けん、漬物などそれぞれの専門家を交え、青パパイヤを原料とした新商品が続々誕生し、ついに「やんばるパパイ屋」という統一ブランドとして商品販売を開始することができましたた。

 やんばるパパイ屋のモットーは「信頼」です。
お客様・生産者・加工業者などすべての信頼関係を大切にし、常にお客さまが健康で納得、満足いただけますようにこれからも努めたいと思っています。

地元新聞に掲載